Make Yourself Active 行動する自分を創る




毎日、イヤイヤ通っている会社から解放され、

※最初にお伝えしておきます。

この文章は、『引き寄せの法則』の超実践的メソッドで ある、
”行動する自分を創る”という12,800円のオーディオ教材の セールスです。

こういうものに、まったく興味がない、という方はここでページを閉じて頂いて構いません。それが、お互いにとってベストな選択だと思います。ですが、少し でも興味があるのでしたら、このまま読み進めて頂けるとうれしく思います。

最終的に、あなたが購入するかどうかはともかく、この文章を読んで、あなたが何かしらの”気づき”を得て、あなた自身の人生の質を高めるきっかけになれば、という思い で筆を執らせて頂いています。
購入者からのご感想


これは、どこか遠くの”夢物語”のお話ではあ りません。
極めて現実的に、真面目なお話をしています。


世の中には、『引き寄せの法則』を都合良く誤解して、願望をただ願望 として心の中で念じているだけで、それが叶うんじゃないか、と考えている人もいます。でも、それはまったくのウソです。


そういうスピリチュアルな成功法則が流行る背景には、誰もが心に抱く、『ラクして成功したい』『ラクして願望を叶えたい』と いう、人の心の弱さにつけこんだ、極めてビジネス的な事情があるのです。

『引き寄せの法則』で有名なThe Secretについて、以前、ちょっとおもしろいお話を聴きました。

ある人が、The Secretに登場している出演者の方に直接訊いてみたことがあるそうです。

『本当に願望をイメージするだけで叶うんですか??』

すると、その方は、このように答えたそうです。

『いや、実のところ、

「イメージして、計画を立て、その通りに行動すれば、それが現実になります」

 と語ったんだけど、編集で2/3は消されてしまったんです』


なかなかに興味深い話ですね。


結果として、The Secretは、努力なしに、行動なしに成功したい、という人々の望みにマッチし、商業としては大成功を収めました。

その弊害として、『引き寄せの法則』の誤解による
弊害が、世の中に浸透してしまったとも言えますね。


僕が思うに、こういったスピリチュアルや成功法則、宗教への盲信は、現実的な現状把握をゆがめて、『他力本願』、この言葉も誤解されてますが、誤解された方の意味、つまり、自分以外の誰かが、もしくは運命や神さま、宇宙の法則、引き寄せの法則といった『便利なナニモノか』が、自分の人生を良くしてくれるに違いない、と考えさせてしまいます。

残念ながら、こういった思考から、本当の成功や幸せが実現されることは、ありません。

成功や幸せは、恐れから目を背け続けると遠ざかり、しっかりと目を開けて、目の前の現実、そこにある恐れと向き合い、理性の力でそれを克服することで、初めて手にすることができるものなのです。



たとえば、あなたが『お金の心配から解放されたい』『経済的自由を得たい』と 望むのなら、あなたは、お金の生まれるしくみ、つまりビジネスについて勉強して、それを確実に実践すればいいのです。


たとえば、あなたが『理想の恋人やパートナーと出会いたい』と望むの なら、あなたは、自分の魅力を高める努力をして、積極的に出会いの場へと足を運べばいいのです。


たとえば、あなたが何かのスポーツをやっていて、『一流の選手になって活躍したい』と 望むのなら、一流の選手たちがどういうメンタルでどういう練習をして、どのように日々を過ごしてるのかを知り、それ以上のことを実践すればいいのです。


世の中で、人が抱く願望を成就する方法、夢を実現するための方法
(具体的なノウハウ)なんて、当たり前にそこかしこに溢れているの です。


なのに、多くの人は、自分の望みを叶えられずに、鬱屈として過ごすのです。


なぜなんでしょう?


それは、行動ができないから、な んです。


世の中の多くの人は、望みを叶えたり、成功したりするために、
何か特別な行動が必 要だと考えています。


でも、それはまったくの勘違いです。


何をすればいいのか?  の答えなんていくらでもあるんです。



答えがあるのに、望みを叶えられないのは、

自信 を持って、確信を持って行動に移すことができない、

たったそれだけの原因しかないのです。


もし、いまここに、、、


あなたを、『行動する人間』、もっと言えば、

『望みを叶えるために、喜んで、楽しみながら行動していく人間』

に変えるような魔法があれば、あなたはどうしますか??



今から、その”魔法”についてのお話をしてい きます。


ここに書かれている内容を読むだけでも、あなたが抱えている
問題の解決に、多少なりとも役立つことになるかもしれません。



金山 慶允



規格外な”自由人”の生き方とは?


日曜日の夜、あなたはどんなことをしているでしょうか?

夕食を終え、リラックスしながらTV番組を観ているとします。

そこには、あなたが行ったことのない外国の素晴らしい町並み、美しい自然、趣のある佇まいの遺跡といった、あなたにとって未知の世界の光景が広がっていま す。


それを観ながら、あなたの心には、

『あ〜、一生に一度はこういうところを旅行してみたい な〜』

といった、ほのかな”願望”が生まれます。



でも、次の瞬間には、あなたは無意識のうちに、自分で自分自身の願望を打ち消します。

『でも、そんなお金も時間もないしな。
それより、明日からまた会社だよ。憂鬱だな。。。』




これが、世の中の大部分の人の思考パターンです。


人の心というものは、自分が過去に経験してきた、
狭い世界のパターンの中でしか、ものごとを考えられません。

なので、日常生活の中で、知らず知らずのうちに、せっかく生まれた
自分の願望を、自分自身で否定 し、打ち消してしまっているのです。


そして、ほとんどの人は、そのことに気づくこともなく
毎日を過ごし、そのまま歳をとっていってしまうのです。



ですが、世の中には人とは違う、”規格外”の 思考パターンを持つ人もいます。


TV番組で、『行ってみたい場所』を目にした途端、
そこに行くことを決めて、実際に行動に移してしまうような人です。


そればかりか、たとえば、自分の息子が音楽に興味を持ったなら、
息子と一緒にコンサートに出かけ、さらに、楽屋に押し掛けて
そのアーティストと息子を実際に引き会 わせる。

野球に興味を持ったのなら、メジャーリーグで活躍する、超一流の選手が
出る試合の観戦に連れて行き、なんとかして直接息子を引き会わせてしまう。

娘が宝塚に興味を持ったなら、娘を連れて宝塚の舞台を観に行き、
そこでも楽屋に押し掛けて、自分の娘に、一流の、本物の世界に触れさせる。


そうやって、自分自身や、自分の大切な人たちの”願望”を 否定する
どころか、常に、可能性を最大限に広げるような”行動”を とり続ける
ような人が、世の中には確かに存在するのです。



これは、作り話ではなく、
僕自身が実際に面識のある、とある成功者の方が語っていたお話です。


彼は、成功したから、こういう思考パターンになったのでしょうか??

いいえ、順番が逆です。



彼は、『行動する人間』だったから成功したのです。



自分の中に生まれた”願望””意図”


『こういうところに行ってみたい』

『あの人に会ってみたい』

『お金が欲しいからお金のことを学ぼう』

『将来のことを考えてこのビジネスに真剣に取り組もう』


これらを確実に”行動”というものに変える人 間だったからこそ、
今、”成功者”として自由に生きているのです。



自由に生きるために は何が必要だと思いますか??



上で述べたように、

好きなときに好きな場所で、好きな人と好 きなことだけをやる

ためには、もちろんお金も必要です。とても大切な要素です。


でも、本当に必要なのは、
『好きなことをためらわずに行動に移せる心の自由』の方なんです。



輝いてるあの人と自分は、一体何が違うんだろう?
あの人はなんであんなに”自信”があるんだろ う?


今までの人生の中で、一度でも、他人と自分を比べて
こんな風に考えてしまったことはありませんか??


『自分は自分』『自分らしく生きる』ということを、
”何 かを諦めて生きること”だと勘違いしていませんか?


人生で”自由”なんてものは、限られた特別な 人にしか
手に入らないものだ、なんて思ってしまっていませんか?



毎日、職場と自宅の往復で、無為に時間が過ぎていってしまう。

同じことの繰り返しの毎日で、気づいたらまた一つ歳をとっていた。


大切にしたい人、大切にしたいもの、大切にしたいことが
あるのに、そんなことにかけられる時間がない、

お金がない、心の余裕がない、”自由”がない。


TVやネットで、他人の”成功話”はたくさん目にするけど、
そういう人たちは、自分とは違う種類の人間なんだ、

と、人知れず、諦めてしまっていませんか??



これらは、実は、”人の心のしくみ”から生まれる、
誰もが陥ってしまう『思考のパターン』なのです。

つまり、あなたの『個人的な問題』ではない んです。


大切なことなので、これから書かれている文章を、
しっかり心に刻んでいってみてください。



人の心のしくみ、『行動の科学』ともいうべき知識を
身につけ、自分のできることを少しずつ実践していけば、

『自分を変えること』は、 そんなに難しいことではないんですよ。


いや、自分を変える、ではなく、『自分は変わるも の』だ、
という方が正しい表現かもしれません。


とにかく、あなたはがんばって『あなた以外の別の誰か』
になろうとする必要もなく、『あなたのまま』で、
自由にあなたの人生を生きることができるんです。


なぜなら、僕自身がそうやって、”行動”することで、
自分自身を変え、同時に自分の現実を変えてきた人間だからです。



現実を変えるために、僕はどういう行動をしてきたのか??


それは、たとえば、


『会 いたい人に会う』ことだったり、

『やっ たことのないことに挑戦する』ことだったり、

『自 分の考えをオープンに発信する』ことだったりします。


これらは、行動としては取り立てて特別なことでもありませんが、

多くの人は、特別でもない、何で もない行動をとれないために、
自分が望む現実を創れない
のです。


僕自身が、行動することで得たのは、『自由力』
つまり、”自由”というものを選択できる力、

選択することを自 分に”許し”、その選択に”自信”を持つ力です。



コンプレックスの塊だった男が、自らの”恐れ”と向き合い、


 画像
はじめまして、
金山慶允(かなやまよしのぶ)
と申します。


僕は、2012年2月末に会社を退職し、現在、
『好 きなときに好きな人と好きなことをやる』

だけで、会社員時代の何倍もの収入を得て、
本当に”自由”な 生活をしています。


会社員時代のように、仕事や時間に追われて忙しく過ごすこともなく、
自分にとって何のプラスにもならないような、わずらわしい人間関係からも解放され、

『やりたくないこと』は一切やらず、『やりたいこと』だけを選択できるような生き 方

を実現しています。


僕がこういう生き方を実現するために何をやってきたかというと、

・ビジネスを学んで実践した

・好きなときに好きなことをやるため、また、
 会いたい人に自由に会いに行けるように、会社を退職した

シンプルに言えばこの2つだけです。


必要だと思う行動を必要に応じてとっていっただけなのです。


他人と違っていたのは、僕は会社員としての仕事を毎日続けながらも
(週に6日間休みなく、年間休日も70日間ほどしかない仕事環境)、
迷いなく、自分のビジネスを進めるための行動を実践し続けたこと、

そして、はっきりとした収入の保証もないまま、それでも必要なタイミングで
会社に辞表を出し、会社員という立場を躊躇なく捨てることができたこ と、


つまりは、心の中の恐れ、変化への抵抗を克服する方法を 知っていた、ということです。


これは、言葉を変えると、
僕が”心の自由”を知り、『自由 力』を持っていたということなのです。



”心の自 由”を手に入れれば、自由な生き方が実現できる。


これは、古くからいろいろな偉人、成功者たちの言葉でも語られて
きたことですが、実際にそれを手に入れられる人 は、そう多くはありません。

なので、僕はできるだけ多くの人たちに、この『自由 力』の手に
入れ方を知ってもらいたくて、現 在、『悟りの書』『リバタイズ』というブログや、

『意識レベルを進化させるメールコーチング』と いう無料メルマガを
通じて、たく さんの人たちに、僕が自分の経験を通して理解したことを
伝える活動(ライフワーク)をしています。


そして、ブログやメルマガを通じて、これまでにもたくさんの
人たちの心のブロック、恐れや不安というものを取り除き、
『自由力』に 目覚めさせてきました。


『自由力』
というのは、何も特別な能力なんかじゃ なく、
コツさえつかめば、誰にでも身につけられるものなんです。

読者の方からのメッセージ



『自由力』
と は、”心の自由”とは、一体どういうも のでしょう??


僕は、『自 分の好きなことを好きに選択すること、それができる力』だと思っています。



あなたは、小さい頃、どんなことが好きでしたか??


絵を描くことでしょうか?

それとも、歌うこと? 楽器を演奏すること?
    踊ること? 何かを一生懸命作ること??


虫採りをすること、魚釣りをすること、山を登ること、海で泳ぐこと、、、


心の通う友だちたちと、
時間を忘れて未来の夢や希望を語り合うことだったかもしれません。



また、子どもの頃、なりたかったもの、
将来に思い描いていた” 夢”も思い出してみてください。


スポーツ選手になること、音楽活動で成功すること、
ベストセラー作家になること、


社長になって、お金をたくさん稼いで大好きな人たちを喜ばせること、
世界中を旅行して、行ってみたい場所に行ってみること、、、


きっと、あなたは素敵な” 夢”を思い描いていたことでしょう。


ですが、僕たちは大人になるにつれ、
いつのまにか、”心の自 由”というものを忘れていってしまいます。



『本 当は、これらのこと、
 あなたの
”好き”を今すぐやってもいいんですよ』



と言われても、今のあなたは、それを信じることができないかもしれません。



『そ んなことじゃ食べていけない』

『自 分にはとてもムリだ』

『世の中そんなに甘くない』

『そんなのは子どもの戯言だ』



これらの言葉は、すべてあなた自身の心の声です。

ただ、その心の声は、あなたの中から生まれたものではなく、
あなたがこれまで生きてきた中で、他人の考え が刷り込まれる
ことによって出てきた声なのです。


これは、あなたの心を縛る、”見えない鎖”で あり、一種の”洗脳”だ とも言えます。


こういう”見えない鎖”を一つひとつ外して いくことで、
あなたの心はどんどんと、どこまでも”自由”になっていくんです。



今から、僕があなたにお伝えするのは、『精神論』や『根性論』、
ありきたりの『成功法則』といったものではありません。


これは、僕自身が10年以上も教育業界で働いて、その中で、
のべ3000人以上の生身の人たちに対し、個人的なカウンセリングや
コーチングを行って、その中でたくさんの方々の”人生を変えてきた”


リアルな実体験と、潜在意識や心理学、脳科学や哲学、宗教学、
成功哲学、自己啓発、さらにスピリチュアルな観点からの考察をも
加えて完成させた、『具 体的なメソッド(方法論)』なのです。


手前味噌ですが、僕は以前、【引き寄せの法則の真実 〜『思考の現実化』完全解説 書〜】というe-Bookを執筆し、『引き寄せの法則』と いうものの本質を完全に解き明かしました。

この書籍は、読者の方からは多大な評価を頂いていますが、その内容は、どちらかというと、引き寄せが起こるしくみ、そのメカニズムの解明に力を入れた、『教科書』的なものとなっています。

なので、今回、このオーディオセミナーでは、『実践的な方法論』とい うことにこだわって、あなた が、自分の望み通りの人生を引き寄せるためのガイド、となるような内容を語っています。


この文章で、初めて僕のことをお知りになる方も多いかと思います。


なので、僕の言葉をすぐに信用することはできないでしょう。
というか、カンタンに信用してしまってはいけません。


あなたのそういう、”理性的”な判断力は、生きていく上で、また、
あなたの人生の質を向上させる上で、とても重要なものです。

だから、その感覚を是非とも大切にしてください。


多少、成熟してきたとはいえ、インターネットの世界は、
まだまだ魑魅魍魎の蔓延る、新参者にとって厳しい世界だと言えます。


この世界に慣れていない情報弱者をターゲットに、
感情を煽るだけ煽ってとにかく売れればいい、

というスタンスの人たちもいることは事実です。


なので、あなたが、あなたの人生を大切だと考えるのなら、
知識と経験に裏づけられた”理性”をもって、あなたの人生に
とって本当に大切なものを、しっかりと”選択”していく必要があるん です。


だから、ここまでこの文章を読んで、僕の語る言葉に興味を持ったのなら、
慎重になって、もう少し読み進めて頂いて、すべてを知った上で、
しっかりと”理性的”な判断を下して頂けたらと思いま す。


また、この文章だけで、あなたの中の”確信”が十分に育たないのなら、
僕のブログやメルマガを読んでみてください(『悟りの書』『リバタイズ』
で検索してみてください)。これらは無料で読めますし、これまでもこれからも、

僕が一つの信念を貫いて情報発信を続けていることがわかって頂けるかと思います。

ブログコメント欄


ブログコメント欄



では、ここからしばし、僕のお話にお付き合いください。



教師から見放された少女の人生を変えた一つの”選択”


数年前、教育業界で仕事をしていたとき、
忘れられない、一人の少女との出会いがありました。


当時、僕が教室管理者として勤務していた学習塾に、中学3年生の夏休み前という時期になって、彼女は彼女自身が心に決めたことを実現するため、『塾に通 う』という一つの”選択”をして、僕の目の前に現れたのです。


教室に来る前の彼女は、特に明確な目標もなく、勉強もキライで、自分自身や自分の未来と向き合うことを避けている、どこにでもいる、『心の弱さ』を持った普通の少女だったんです。


それが、当時夢中になっていた部活(水泳部)がきっかけで、”行きたい学校”が見つかり人生の中で、初めて、『目標』をもってがんばろう!という気になったということです。そして、早速、 通っていた中学校の担任の先生に、自分の夢、目標を伝えてみたそうです。



『おまえにはこの高校は絶対ムリだ。あきらめろ』


子どもを育てる場、人間教育の場であるはずの、国が認めた公の学校教育の現場で働く” 大人”の回答がこれでした。入塾面談に現れた当日の朝、彼女は、担任の教師からこのように言われたそうです。


教育業界に詳しい方ならわかるかと思うのですが、公立高校を受験する際、中学校でつけられる『内申点』が、非常に大きな意味を持ちます。


この『内申点』というものは、なかなかに厄介なもので、中学1年生の頃から蓄積された学校の先生の『主観』による評価点なので、中学3年生時点で、いくら 本人がやる気になって目の色を変えたとしても、評価する教師の側に、過去の偏見、固定観念というものがあると、なかなか評価を覆せないというのが実情なん です。


なので、中学校3年生の段階で、教師から『好評価』を得られていない、ということは、公立高校を受験をする上でとても不利な状況だということです。


本人にとっては、どの高校に進学するのかで、それこそ、大げさな意味ではなく”人生 が変わる”という大きな”選択”なので、自分の行きたい学校に対して、教師からどういう評 価を得るのか?ということは、死活問題だとも言えます。


そういった状況の中、彼女は彼女なりに考えて、一つの”選択”をした のです。



そして、彼女は”奇跡”を起こした


入塾した当初の、模擬試験の志望校判定では、五段階のE評価。恐らく、100人の生徒がいれば、98人くらいは諦めて志望校を変えるか、 それとも、現実を見ないで、空元気で目標を追い続ける結果に終わったと思います。


上記のような状況に加え、塾に現れる以前の彼女は、自宅でも学校でもほとんどマトモに勉強に向かわず、学習の習慣など、まったくついていないような生徒で した。


ですが、僕と話をした後、スイッチが入った彼女は、あくまで”現実的”に 行動し続け、彼女自身のセルフイメージと、そして彼女の”現実”を変 えていったのです。


通塾して1ヶ月目には、ほとんど毎日、授業のない日も教室に通うようになり、担当する講師たちを次々と自分の”ビジョンの実現”のために巻き込んでいき、模擬試験の判定も、半年もたたない うちに、E ⇒ Aと 常識では考えられないほどの快進撃を見せてくれたのです。


受験の結果は、もちろん言うまでもありませんが、見事、余裕を持って”合格”で す。



自己変革、願望を実現する”行動の科学”


教育業界での会社員時代には、彼女だけではなく、他にもたくさんの子どもたち、そして大人たちの”自己変革”、そして”願望の実現”に、間近で、しかも僕自身がコーチとして関わるような経験があり ました。なにより、僕自身が、人生の 前半で抱えた、たくさんの”劣等感”や”コンプレックス”を克服してきた経験があるのです。


人前 で話せない、

自分の考えを人に伝えられない、

人とうまく関係が築けない、

収入に不安がある、

未来に希望を持てない、

自分に自信がない、

自分は人に愛されていない、

自分には何の取り柄もない、、、



こういったことを、実体験の中で克服してきたのです。


こういうストーリーは、よくある話とも言えますし、単純に『あの子はスゴい』『あの 人はがんばった』と、個人レベルの努力や能 力の話で済ませられてしまうことも多いのですが、僕はそうは見ませんでした。


特別な人だけが自分を変えることに成功するわけではなく、『どんな人 であっても、その人らしさを発揮しながら、自分の人生に大きな変化を起こすことができるはずだ』、と考えたのです。


そして、自分を変えること、そして自分の現実を思うように変えることに成功する人たちには、無意識のうちに実践している、ある共通の”秘密”があることにうっすらと気づいていたのです。



”行動する自分を創る”という最強のメソッド


前述した少女の事例で、その秘密を解き明かしていきましょう。


まず、彼女が最初に実践したのは、”心を決 めた”、”意志を決めた”ということです。


『周 りの人に何と言われようと、
 私は一番行きたい高校に入るために死に物狂いでがんばる!』



学校の教師や、周りの人たち、現状の学校の成績など彼女自身の当時の現実、そういったものは一切関係なしに、彼女は、自分が何を選択したいのかを知り、そ の『心の声』に正直に従って、”決意し た”ということです。



普通は、何かを決意することができても、それを長続きさせることが難しかったりします。ですが、彼女は無意識のうちに、その” 決意”を長続きさせる秘訣を使いこなしていたのです。



彼女は、自分の決意を周りの人たち、両親や友達、僕や担当講師など、塾で関わる大人たちに次々と”宣言(コミット)”していったのです。この時点で、彼女の”セルフイメージ”(この言葉については後述します)は確実に変化していきまし た。



さらに、彼女は自分の心の中に生まれる”恐れ”を克服し ました。


人が何かを決めるとき、そしてその決意に従って行動しようとするときに障害になるのは、自分自身の心の中に生まれる”恐れ”です。実は、外的な条件、環境や他人の言動、 その時々の状況というのは、すべて自分の心の弱さが生み出してくる言い訳に過ぎず、常に人は、自分自身の心の中の”恐れ”に負けて、”行動する”ことを 諦めてしまうのです。



あなたの現実が、あなたの望む通りになっていないのなら、それは100%、あなた自身の心の中にある恐れが原因だ、と言えるのです。あなたが恐れを克服で きたなら、あなたは障害なく行動することができるので、その結果、あなたはあなたが生きたい”現実”を生きることができるようになるのです。



彼女の心の中にも”恐れ”がなかったわけで はありません。
傍目には明るく元気に振る舞い、悩む姿など決して見せなかった彼女ですが、心の中では、


『もしかしたらダメかも。。。』

『ムリな挑戦をしてるのかも。。。』

『これだけ宣言してダメだったら、周りの人たちになんて思われるだろう。。。』



という恐れや不安が常に渦巻いていたに違いありません。それは、合格発表の日に彼女が流した涙、そして、受験後に教室のために書いてくれた『合格体験談』 に書かれた内容からもよくわかりました。


彼女は彼女なりに、自分の心の中の恐れを知り、それを見ないふりするのではなく、しっかりと向き合い、”恐れとともに行 動する”ことができたのです。



そして、さらなるポイントは、彼女は、
”自分の願望を自分だけのものとしなかった”、 ということです。


つまり、周りの人たちを次々と彼女のビジョンに巻き込んでいったということです。彼女は、” 心をオープンにし、自分を解放した”ため、周りの人たちが進んで彼女に協力していったのです。


これも心理学的な作用が働く、一つのテクニックです。人は、自分の殻に閉じこもっていると、自分自身のためにしか力を発揮することはできません。それでは モチベーションも長続きしないし、ちょっとした障害に遭うと、すぐに心が折れてしまいます。


ですが、心をオープンにして、他人と心や感情、そしてビジョンを共有することができたなら、あなたはあなた自身のためだけではなく、”あなたの成功を心から喜んでくれる他の誰か”の ために、あなたの能力を最大限に発揮して、ビジョンの達成に向けて突き進むことができるのです。


自分のビジョンに他人を巻き込む、ということにもちょっとしたコツというものがあります。彼女は、自分が一方的に何かをしてもらうのではなく、まず、自分 の行動、”在り方”を通して、周りの人たちに勇気と元気を与え、それ が結果的に、『周りの人たちの協力』として返ってきた、ということです。



無意識に実践していた”究極の成功法則”


彼女が無意識のうちに実践していた、周りの人を自分のビジョンに巻き込む、 ということは、実は数多くの成功者たちが語る成功法則で言われていることとまったく同じです。僕は以前、孫正義氏がテレビで、『夢』と『志』という言葉の違いとして、この成功法則を 語っていたのを観たことがあります。


心を決めること、自分の心の中の恐れと向き合うこと、も同様に、成功哲学で有名なナポレオン・ヒルの著書『思考は現実化する』で語られていることです。ですが、世の中で、多くの成功者 たちが語ることを実際に実践して結果を出せる人はそう多くありません。


実は、ここにも”人の心”が構造的にもつ、あるメカニズムが作用して いるのです。


それは、自分の心に壁をつくり、自分の殻に閉じこもる人は、他人の経験を自分の経験に置き換えて理解することが難しい、ということです。『あの人にできても自分には同じことはできない』と か、『あの人は自分と違ってスゴいからできたんでしょ?』と いう心理が働いてしまう、ということです。


彼女の場合、成功者たちの語る言葉自体を知らなかったので、かえって自然に、” 究極の成功法則”とも言える法則にのっとって、無意識に行動することができたのかもしれません。

実際、成功者たちも、目の前にあることに対し、一つひとつ『自分のできること』だ けを確実に行動に移し続けていったら、結果的に成功してしまった、というのが本当のところなのです。つまり、あなたと成功者の間を隔てる『壁』なんてものは、あなたの心の中にしか存在しない、ということなんです。


とにかく、このようにして、結局、彼女は自分の願望、常識的に考えれば、”決して叶わない願望”を見事に実現してしまったので す。大事なのは、彼女は、無意識のうちに『自分を変える』ことで、それを実現したということです。もっと専門的な言葉で言うと、” セルフイメージ”を変えたということです。



どんなにスゴい人がスゴいことを言っても、


あなたは今まで、本などで成功者の伝記を読んだことはありませんか??


そこに書かれていることに、一つひとつ感心し、ときには感銘を受け、
感動し、『よし!自分もこれからこの人のように生きよう!』

と思ってみたことはありませんか??


その”決意”は、現実を変えることに成 功したでしょうか??




これが、”人の心のしくみ”の中に潜む”ワナ”な のです。


成功者と本を読んだ時点のあなたとでは、”セルフイメージ”が違い過 ぎているため、成功者の”言葉”は、あなたのアタマには届 いても、心の奥深くにまで届くことはないのです。心の奥深くにまで届かないかぎり、あなたの行動は変わりません。つまり、あなたの『現実』 は変わらず、また過去のパターンの繰り返しの中に生きていくことになるのです。


”セルフイメージ”と いう言葉はご存知でしょうか?? 自己啓発や成功哲学ではおなじみの言葉ですが、これは、自分が認識している自分自身のイメージ、そして、他者から認識さ れる自分自身のイメージ、という意味の言葉になります。


潜在意識や心理学、脳科学や哲学、宗教学、さらにスピリチュアルな観点からも説明できることなのですが、そんなにムズカしい理屈を理解する必要はありませ ん。


僕があなたにお伝えしたいのは、

”セルフイメー ジ”を書き換えることで、あなたはあなたの意志どおり
に”行動”できるようになり、その結果として、あなたの『現実』は、
いとも容易く、あなたの望む通りに変わっていく、


という事実なのです。


つまり、先に書いた秘密、究極の成功法則とは、
”セルフイメージ を書き換え、行動する自分を創る”ということなのです。



『自由力』 〜自分に”自信”をもち、”選択”できる力〜


『人 生は選択によって創られる』


これは、僕が以前執筆したe-Book【引き寄せの法則の真実 〜『思考の現実化』 完全解説書〜】の中にも書いたことですが、奇しくも、NHKで放映された『コロンビア大学白熱教室』にも出演していた、コロンビア大学ビジ ネススクールのシーナ・アイエンガー教授が、その著書、『選択の科学』で 同じことを述べていました。


人生というものは、運命や偶然ではなく、その人の行う”選択”に よって創られる、ということです。


少し難しく感じるかもしれませんが、ご自身のこれまでの人生を振り返って、考えてみてください。今のあなたがあなたであるために、無数の”選択”が行われてきたことに気づきませんか?


あのとき、あの学校に入学するこ とを選ばなかったら、、、

あのとき、あそこに出かけてあの 人に出会わなかったら、、、

あのとき、あの仕事を選ばなかっ たら、、、


いろいろと考えていくと、本当に、あなたの人生がすべて、あなたがこれまでしてきた無数の”過去の選択”によって創られてきたことがわかるはずです。その選択は意図的に 行ったものもあれば、無意識のうちに行ってきたものもたくさんあるはずです。



人生のそれぞれの場面で、あなたが自分の選択したいものを”自由”に選べたとしたら、あなたの 人生はどう変わっていくでしょう??それも考えてみてください。



あなたは、今の生 活で、
自分 の選びたいものを自由に選ぶことができてますか??


知らず知らず のうちに、
本当 に選びたいものを諦めてしまっていませんか??




選びたいものを選べないのは、

自分の選択に自信が持てなかった り、
知識がなくて選択肢が観えていな かったり、
自由に選んでもいい、ということ を自分に許せ ていなかったり、

ということが原因なのです。


僕はこの、”自分に自信をもち、選択できる力”
”自分に選択を許す力”のことを『自由力』と呼んでいます。



本当の”自由”って一体ナニ?


あなたにとって、”自由”と は一体どういうものでしょう??


束縛されないことでしょうか?
会社をやめて生きることでしょうか?
わずらわしい人間関係から解放されること?

たくさんのお金をもっていること?


僕は、自由とは単に、”束縛されないこと”ではないと考えています。 なぜなら、”束縛されない”ことなんて絶対にあり得ないか らです。人は生きている限り、何かの束縛から逃れることはできないのです。


呼吸しないと生きていけないし、食事や水分を摂らないと生きていけない。他者との関わりから完全に解放されることなんてあり得ないし、世の中に何らかの価 値を与えることからも逃れられない。



”束縛されない”という意味の自由なんて幻 想に過ぎないのです。


本当の自由とは、”選択できる自 由”なのです。
それは、自分の選びたいものをいつでも、心に正直に選べること。


好きなときに好きなことを、好きな人と好きな場所でやる。そうやって自分の”好き” を選び、その通りに”行動”できることこそが、本当の自由だと言えるのです。あなたもそう思いませんか??



どんな人でも”自由”になれる


ここで少し、僕自身のことを語ります。


小学校時代まで、そこそこ自由に生きていると思っていた僕でしたが、中学に進学した頃から様子が変わってきました。周りの人たちと比べて、自分は他人より 劣るものしか持っていない、という”劣等感”に 悩まされ続けてきたのです。


勉強もスポーツも苦手で、自分に自信がなく、自分に自信がないから他人との接し方もわからず、人間関係もうまく築けなかったから友達も少なく、実家も金銭 的に裕福でなかったことも自信のなさにつながり、それこそ大げさな話ではなく、


『僕には価値がない』

『僕が死んでしまっても誰も悲し まないだろう』

『僕は誰にも愛されていない』


なんてことを、結構真剣に考えていました。今だからこそ、普通にこうやってカミングアウトできますが、当時の自分にとっては本当に、心に重くのしかかるよ うな感覚でした。


ここまでではなくても、誰しも、少しはこういう感覚、『他人や世間の常識、社会通念 と自分を比べて、自分で自分自身の可能性を束縛する』という思考パターンにはまってしまうことはあるものです。


後になって、こういった思考パターンは、誰しもが陥りがちなものなんだと理解することはできましたが、世の中の多くの人が、程度の差こそあれ、こういう悩 みを、人生の中で一度は経験するのかもしれません。


とにかく、当時の僕にとっては、人生というものは”生まれたときについた差”、 つまりは運とか運命のようなものに決められていて、自分の力で人生を大きく変えることなんて、不可能なんだ、というように思っていました。だから、『生まれ変わって別の人生を歩みたい』、みたいな ことをよく考えていましたね。


『自分ではなく他人になりた い』、と考えていたということです。これが実は、自分自身の”セルフ イメージ”を下げてしまう思考パターンだということに気づいたのは、つい最近のことで、当時はそんなことは知る由もありませんでした。つま り、当時の僕は、自分で自分の”セルフイメージ”を傷つけ て、”自作自演”で悩み、苦しみ続けていた、ということです。



暗い話で申し訳ないのですが、でも、こういった鬱屈した時期を過ごしながらも、僕が心の底ではポジティブさを失わないでこれたのは、人間なら誰しもが本来 持っている可能性の証であると同時に、両親や家族など、自分を取り囲む人たちの おかげだったと、今になって改めて感謝しています。



こういう人生の前半部分を過ごし、社会人になった後も、
『人生に違いをもたらすもの は何なのか?』
という
”問い”は、 ずっと僕の心の底でくすぶり続けていました。


僕は、教育業界で仕事をしていたので、小中高の子どもたち、そして大学生・社会人の講師たち、いろいろな経済 層の母親、父親たちと日々接しながら、それこそ何千人もの人たちと実際に接し、交流しながら、人間観察、人間の心理や本質の観察というものを何年もずっと 続けてきたのです。



そんなにがんばっている風にも見えないのに、勉強もスポーツもできて、周りの人たちからも好かれる人間がいる一方で、少年時代の僕のように、勉強に苦し み、体育の授業やスポーツをする場面では憂鬱になり、人と接することにプレッシャーを感じ、苦しみながらも努力はしているのに、それでも結果が出せない人 間がいるのはなぜなのか?



これは、生まれ育った環境や、生まれ持った才能、もしくは運命や宿命といった、本人の意志ではどうにもならないようなものによって決まってしまう”違い”なのか??



個人の努力ではどうしようもない ものなのか?
変えられるとしても、もっと努力 しないと変えられないものなのか?

では、生まれが悪い人間は、結局 人生で損をしてるということなのか??



考え続けても、僕自身が納得できる”答え”は出てきませんでした。
あなたはどうですか?


『成功者、幸せに生きる人とそうでない人たちの人生に生ま れる差の原因はなんなのか?』という問いに対して、あなた自身が心から納得できるような答えというものを持っていますか??



僕は、ある”出会い”に よって、その”問い”に対する”答え”を見つけることができたのです。



僕の人生を変えた”一つの出会い”


あれは忘れもしない、2011年5月のことでした。


個人的な話ですが、その2ヶ月ほど前に、自分の人生の中での谷底(精神的にも現実的にも。この経験については僕のブログなどで詳しく語っています。ここで は長くなるので割愛させて頂きます)を経験した僕は、文字通り真っ白になってしまって、そこから、『何か新しいことを始めたい』、という衝動を感じていました。


そして、インターネットで知り合った人からコーチングを受けたり、いろいろなセミナーに参加してみたり、というように、新しい人、もっと言えば、僕がそれ までの人生で出会わなかったような”別世界”に住んでいる人たちとの 出会いを求めて、積極的に行動するようになっていったのです。


そこで出会ったのが、6カ国に不動産、世界中に10以上の事業を所有し、沢山の著名 人とつながっている規格外の資産家・事業家のI氏でした。その方のセミナーを受け、その方が過去にどういう生い立ちを生きてきて、現在、ど ういう世界に生き、そして、未来にどういうビジョンを観ているのか、その”世界観”に 触れたときに、僕自身の中で大きな、それこそ人生を変えるくらいのインパクトを持った” 気づき(パラダイムシフト)”が起こったのです。



それが先に語った、人生の質というものを決めている秘密、”セルフイメージを書き換え、行動する自分を創る”こ とで、人生を自由に選ぶことができる、ということだったのです。”セルフイメージ”と は、前述した通り、自分自身を定義している自分のイメージということです。これは『在り方』という言葉に置き換えて表現することもできます。



この出会いによって起こった”気づき”によって、僕が当時ハマってい た、『引き寄せの法則』『思考の現実化』という定番の成功法則についての理解が、連鎖的にどんどん進んでいきました。


その”気づき”が、自分の過去の体験と結びついて生まれたのが、い ま、あなたにこうして紹介している『セルフイメージを書き換え、現実を変える』た めのメソッド、【Make Yourself Active(行動する自分を創る)】なのです。



大きく変わった僕の”セルフイメージ”と”現実”


そのメソッドを自分自身で実践して、どういう変化が起こったのでしょう?


幼い頃にできたトラウマで、人前でロクに話すことができず、人との関係を築けなかった僕が、ブログで数ヶ月のうちに1000人以上の読者を集め、続いて発刊したメルマガ も、ブログ以上に たくさんの人たちに読んでもらい、毎日のように『感謝 の声』が届いてくるようになりました。

ブログに寄せられたコメントの一例

ブログコメント欄でのやりとり


僕の発信するメッセージを受けたことがきっかけで、自分を変えること、現実を変えることに 成功したという方がたくさん出てくるようになったのです。


また、何のバックボーンもない、一人の会社員という立場で、見知らぬ土地でセミナーや講演会も行いました。小学生の頃は、人前で話す場面になると、緊張し て泣き出してしまうような子どもだった僕が、ですよ。


画像




生まれ育った家庭が経済的に恵まれず、大学卒業後はフリーターを経て、ようやく零細企業に潜り込むことができたものの、常に金欠状態、という生活から抜け 出せなかったのが、今は会社を退職し、独立3ヶ月ほどで、早くも会社員時代の月収の 3倍以上 の収入を得られるようになり、好きなときに好きなことをやれば、いつでも必要なお金を創りだせるようになっています。(次の3ヶ月では、月収がさらに3倍以上になりました)


また、人間関係においても、好きな人だけと関係を築き、そうでない人と関わる必要のない”現実”の中に生きています。



これが、僕が自分の”セルフイメージ”を書き換え、『自由力』を得ることで手に入れた現実なのです。また、この現実 は、こうして今、この文章を書いている時点でのものに過ぎないので、あなたがこの文章を読んでいる頃には、僕はもっと大きな”自由”を手にしていることだと思います。



でも、先にも述べましたが、これは別に、僕が特別だったから得られた結果ではないのです。実践したメソッドは特別だったかもしれませんが、それをやった僕 は、あなたと何一つ変わらない普通の人間、 恐れもあるし、自分に自信を持てないこともあるし、何かから逃げたくなるときもあれば、めんどうで動きたくない、と考えてしまうこともある、”弱さ”を持った一人の人間なんです。



僕があなたに伝えたいこと


僕がこうやって、『自由力』を 高め、自由な生き方を実現できるようになっていく過程で、生活のスタイルも大きく変わりましたし、何よりも、付き合う人の質が、会社員時代とは段違いに変 わりました。

総資産数十億レベルの富豪の方や、若くしてビジネスで成功する起業家の方々など、これまでの人生では接点をまったく持てなかったようなレベル の、人間的にも魅力的な方たちと、親しくお付き合いすることができるようになり、僕の元に入ってくる”情報の質”も大きく変わりました。


余談ですが、現代日本は『格差社会』と言われますが、本当の格差は、経済的な格差ではなく『情報の格差』です。どういうレベルの人と付き合うのか、が、どういうレベルの 情報を得られるのか、につながり、その『情報の格差』は、生活の質、人生の質に直結 することになるのです。


画像





そして今、何よりも実感しているのが、”人は一人では 生きていけない”ということです。


『自由力』と は、人生の質を高めるのに、とても大切な力だと思いますが、
自分一人だけが自由になってもしょうがない、ということなんです。

だから、”好きなこと”だけを選べる今でも、僕はブログやメルマガ で、
ときには音声や動 画も通して、僕と縁をもってつながっている方々に、
メッセージを届け続けています。


そして、コメントやメールを通して相手の声を受け取ったり、ときには自分のメルマガで呼びかけて、心を共有できる人たちと食事をしたり、一緒に誰かの勉強 会や セミナーに参加してみたり、時間と空間を共有して楽しく過ごすこともあります。



僕にとって、あなたもこうやって”縁”をもってつながり、お互いの世界を共有する大切な人なんで す。そのあなたにも、僕と同じ『自由力』を 手に入れてほしい、そしてできるなら、未来のどこかで実際にお会いして、人間関係を築き、ともに”自由”を 楽しめる”仲間”になってほしい、と考えているんです。

画像


画像




これは、心からの、正直な言葉です。


僕が”出会い”によって人生を変えることができたように、あなたに とって、僕とのこの出会いがあなたの人生を変えるきっかけになればいい、と考えています。そして、あなたにはそれを”選択” する力があることを知ってほしいんです。



僕自身が、いろいろなコンプレックスに悩んできたこと、小手先のテクニックなど、実際に効果のでない自己啓発や成功法則、スピリチュアルな知識に振り回さ れて、悩み、苦しんできたこと、そうした経験が、今これを読んでくれている、あなたのために役立つのなら、こんなにうれしいことはない、と本気で思ってい ます。



現時点の僕が達成している結果だけから見ても、


  • あなたは毎日イヤ イヤ通っている会社から解放され、
  • 毎日、自分の好き なペースで生活でき、
  • 好きなときに好き な場所に行って、
  • 好きな人と一緒に 好きなことだけができる、

という”現実”を手にすることができるようになるんです。


そして何より、そこに”恐れ””不安”がなく、あなたが好きなものを好きに選べると いう喜び、今のあなたからは想像もつかないくらい、あなた自身の意志に従って”選 択”し、行動できるあなた、を実感できるようになるのです。


他人から何か、気に入らない 提案をされたとき、No!と言えるあなた、

自分の好きなものを躊躇なく 好き!と言えるあなた、

言えるだけでなく、それを実 際に行動に移すことのできるあなた、

やりたいことがあるとき、他 のことをやめてそれを自由に選べるあなた、

どこかへ行きたいと思ったと き、
他人や周りの人の顔色を伺う ことなく自分の意志を優先させられるあなた、

煩わしい人間関係に悩まされ ることなく、好きな人とだけ関係を築いていけるあなた、、、



そんな自分になってみたいと思いませんか?
そうなれば、少なくとも今よりは人生が楽しくなるだろう、と思いませんか?



どうぞ、ご自由にイメージしてみてください。


僕は、あなたがそれを実現するために、全力でサポートしたいと考えているんです。



役に立たないメソッドは、すべて”捨て”てしまおう!


ここでご紹介しているメソッド、【Make Yourself Active(行動する自分を創る)】は、よくあるアファメーションやイメージング、ビジュアライゼーションといったも のではなく、きわめて実践的、そして現実的なアプローチです。


ありがちなのが、考え方の部分だけにフォー カスしているメソッドです。
そういうのを勉強すれば、『わかったつもり』にはなるけども、
いつまで経っても現実は変わらないんです。


学習塾で働いている時代にもよくいましたね、そんな子が。

説明を聞いて、『わかったつもり』にはなるけど、
実践をともなわないので、肝心のテストでは正解できず、

『成績を上げる』という結果(現実)を創れ ないのです。


これも、人間心理的に、誰でも陥りがちな”ワナ”の一つなんです。
あなたは大丈夫ですか?? ” ワナ”に引っかかってはいませんか??



また、僕自身が自己啓発マニア、引き寄せオタクになるくらいに勉強して、それでも効果が出ず、悩み苦しんできた経験があるので、自己啓発や成功法則、スピ リチュ アル、引き寄せの法則でよく誤解されるような” ワナ”もすべて暴いていきます。



自分をもっと信じよう、

自分をもっと好きになろう、

もっと行動的になろう、、、



それが自分の意志でできないからみんな悩み苦しんでるんですよね?そうなるために、具体的にどういう考え方をして、どういう行動をとればいいのか、がわか らないと意味がないですよね?



願望を潜在意識に届ける、

願望を宇宙に届ける、

宇宙の法則で願いは引き寄せられる、、、



みんな表面的な言葉に踊らされすぎです。額面通りに受け取っても具体的に何をすればいいのかわからないし、そんなことじゃ現実は変わりません。



あなたがもし、こういった方法を今まで試してきて、現時点で満足の得られる結果を受け取れていないのなら、失礼ながら、こう言わせてもらいます。



『それをやり続けても、何も変わりません』


本物のメソッド、効果のあるものなら、実践した途端に変化が得られます。あなた自身とあなたの現実に、同時に変化は起こっていくものなのです。


『今は効果が実感できなくても続けていけばきっと、、、』な んてことは幻想に過ぎません。そういう考えになってしまうこと自体が”ワナ”なんです。あなたはそれ以上、効果が出ないものに縛られ続 ける必要はないんです。


そのことに、今すぐ気づいてください。


これを読んでいて、あなたが気分を害してしまっているのなら、それは素直に謝ります。ごめんなさい。。。でも、訂正はしません。これは僕自身が実体験を経 て理解した”事実”だからです。



セルフイメージの書き換え方

では、”本物のメ ソッド”と は一体どういうものなのか?
それを今から、このオーディオセミナーの内容を紹介しながらお伝えしていきましょう。

image

このオーディオセミナー本編は、5つの音声ファイルで構成されています。
合計時間は約213分、しかも、オーディオセ ミナーのためだけに収録した音声なので、ムダな部分が一切なく、情報量的にはかなり密度の濃い内容となっています。


【セミナー本編内容】

セミナー音源 その1
Introduction 〜はじめに〜

6分38秒

この音声では、ご挨拶とともに、このオーディオセミナーを聴く上で、注意すべきポイント、意識を向けるべきポイントを語っています。短いですが、ここで 語っていることをきちんと自覚しておくだけで、学習効果は恐らく数十倍には上がりま す


このオーディオセミナー以外にも応用のきくことなので、是非とも、自分の習慣に採り入れてみてください。



セミナー音源 その2
power of decision 〜決意のパワーで現実を変える〜

44分38秒

セルフイメージの書き換え、そして現実に変化を起こす上で、最初のステップとなる” 決意”について語っています。


あなたが、現実に何かの変化を起こそうとして”決意”するとき、どう いう流れで、どういうことを意識してそれをやらなけらばならないのかを説明しています。これを聴けば、現実を変えるパワーを持った本 物の”決意”と、現実が変わらないどころか、無意識に失敗経験を心に植えつけてしまうニセモノの”決意”の違いがわかるはずです。



実際、僕自身は、かなり意識して、自覚的に決意をすることが多いのですが、意外にもこの、決意というもののパワーをしっかり自覚できてない人が多かったり します。


決意のメカニズム、つまり、心を決めること によって、自分の心の中や現実にどういう変化が起こるのか、を理解し、その上で、決意というものを使いこなすことで、本当に、自分の思い通りに現実を変化 させることができます。


この音源を聴いて、是非ともこのパワーを身につけてください。



また、多くの人が悩む、自分に自信を持てない、自分を信じ られない、ということに対しても、具体的&明確に回答を述べています。さらに、”学び”という観点で人生を俯瞰して みることで、これまで気づけなかったような”人生の真実”が明らかに なります。


ここで語られるメソッドを実践すれば、自分自身との信頼関係を、どんどん良好に変えていける、つまり、自 分に自信を持てるようになっていきます。



セミナー音源 その3
overcome your fears 〜恐れを克服する〜

43分50秒

『自分で決めたことを自分で実行 できない』とか『過去のパターンを変えるこ とが決断できない』とか、他にも人生の中で直面する、様々な問題、悩み、苦しみの背景には”恐れ”というものがあります。


人は、何かを変えようとするとき、必ず何らかの恐れを感じます。 なぜなら、過去の記憶によってできている今のあなたは、過去のパターンから外れたことをすれば、自分の存在が脅かされる、と受け取ってしまうのです。これ はすべての生命が持つ、『生存本能』『安心・安全欲求』に根ざしたものなので、どんな人であっても避けることはできません。


その”恐れ”というものについて、詳しく解説 しているのがこの音声になります。個人的には、この音声ファイルで語っていることが、オーディオセミナーの核心部 分にもなる気がしています。


もちろん、他のファイルも濃い内容を語っているのですが、僕自身、最近たどり着いた理解が、人生の質というものは、


”恐れ”とどう向き合い、”恐れ”をどのように扱うか、


ということで大きく変わるものだということなんです。



この音声ファイルでは、自分でも気づかないような無意識の恐れに気づくことから、その恐れにどのようなアプローチで向き合っていくのか、


そして、そこから”行動す る勇気”を生み出すためのメソッドを、僕自身が経験したことをもとに、具体例を交えながら解説しています。


僕が、このオーディオセミナー全体の中から、絶対にここだけは自分のものにしてほしい、というパートを一つ挙げるとすれば、この音声になります。


僕自身、人生で直面した二度の絶望の時期(2011年春、2012年年始)で経験した大きな”恐れ”とも、このメソッドを使って向き 合い、克服し ました。それを惜しみなくシェアしています。



セミナー音源 その4
open your mind & release yourself 〜オープンになる、自分を解放する〜

58分18秒

この音源では、人間の自我の習性(基本プログラム)である『分離』と いうもの、その幻想から解放されるために知っておくべきことを、詳しく語っています。


『分離』というのは、簡単に言えば、他人と自分を別のものとして、自分の心に壁をつくってしまうような意識のはたらきのことです。スゴい人がスゴいことを やっていても、自分の学びとして受け取ることができないのは、これが原因です。また、他人を信じられない、自分のことを信じられない、他人を愛せない、自 分を愛せない、ということの原因でもあります。



この音声を聴きこむことによって、

  • スピリチュアル でよく言わ れる”ワンネス”とは何なのか?
  • 『与えること』の本質的な意味
  • 他人にどういう扱いを受けようと、あなたの本質は侵されないということ
  • 被害者意識から当事者意識へのシフト
  • お金からの解放の本当の意味
  • 『天に貯える宝』とは、具体的に何のことか?
  • 本当の意味での豊かさとは?
  • 社会通念によって刷り込まれた『能力の呪縛』とは?

といったことが深く理解できることでしょう。



『分離』という意識から解放されると、他人に対して『与える』という ことが自分の喜びに直結するようになります。そうなったとき、あなたの周りには、あなたのことを好きだという人ばかりが集まってくることになります。そう やってできあがる、あなたを中心にしたあなたの”縁”というものが、あなたの夢を実現するために、強力に働いてく れるようになります。


このパートで語っていることを理解できたとき、あなたの”現実”の変 化は一気に加速することになります。事実、僕自身がそうでしたし、世の中の数々の成功者たちもみな同じことを語っています。



セミナー音源 その5
make yourself active 〜行動する自分を創る〜

60分35秒

この音声ファイルでは、いよいよ、あなたのセルフイメージや現実を、直接変えるために必要な、”行動”というものについて語っていきます。


”行動”すれば現実が変わる、ということは 理解できると思いますが、実は、行動することは、セルフイメージを書き換えるためにも、絶対に必要不可欠なものなのです。


僕はブログなどでもよく、”願望を実現するために必要なのは、明確な意図を持った行 動だ”といったことを語るのですが、その、” 明確な意図を持った行動”とは、一体どういう行動のことを言うのか、を詳しく語っています。



『どういう意図を持ってどういう行動をとるのか?』が、 あなたという人間の在り方、セルフイメージを決定する、ということにもつながっていきます。

あなたが普段無意識のうちに繰り返している行動習慣が、あなた という人がどういう人間であるのか、そして、あなたがどういう人生を歩むのかを決めている、ということです。


これを聴けば、なぜ、僕が”直感的な行動”を繰り返しながらも、着実 に、自分の望み通りの方向に、現実を変化させてくることが出来たのかがわかるはずです。これは、言葉を変えると、『意図的にシンクロニシティを起こす方法』とも言えます。



また、ここでは、僕自身が過去に克服してきたコンプレックス、人前で話せない、人とうまく関係が築けない、コミュニケーションに自 信がない、といったことを、どのようにして克服してきたのか、ということも包み隠さず話しています。


実際の具体例なので、決意と恐れの克服、そして行動によってセルフイメージや現実を変えていくプロセスというものがよくわかると思います。



また、ここでは”セルフイメージ”を書き換えるために、クリアリング メソッドや瞑想なんかよりも、ずっと効果的な◯◯◯についても語っています。僕も会社を辞めたタイミングでこれを実践することで、驚くほどに自分のセルフ イメージを書き換えることができ、同時に現実にも変化を起こせました。


さらに、この音源の後半では、『引き寄せの法則』をネタに本を書いたりセミナーをしたりする人たちが、決して語らないような『引き寄せの法則』の裏話を 語っています。


あまりにも『当たり前』で『現実的』過ぎて夢がなくなっちゃうかもしれません。


まあでも、夢から覚めることが『覚醒』ですからね。



以上が、セミナー本編内容になります。

ここまでの音声を聴き込んで、あなた自身の中にしっかりと落とし込むだけでも、あなたの人生は確実に、しかもあなたが望む方向へと変わっていくでしょう。



す が、実は!


僕があなたのためにお届けする、このオーディオセミナーは、
以上の本編音声だけがすべてではないのです。


本編内でも、理論・理屈だけではなく、具体例なども交えてお話を進めていますが、
それでもやっぱり、自分の日常生活の中で、これらのメソッドをどのように
応用すればいいのかわからない、という方もいらっしゃることだと思います。


ですので、本オーディオセミナーを受講される方への特典と して、【具体的な行動プラン集1〜4】という4つの音声ファイル(合 計約160分)を無料で あなたにお届けすることにします。


これらの音声ファイルは、僕がブログやメルマガに設置したアンケートフォームに寄せられた数々のご意見、課題に感じていることに対して、僕が回答として具 体的な行動プランを提案していったものです。


直接あなたの現実や状況に当てはまらないこともあるかもしれませんが、たくさんの事例に対して、本編で語ってきたメソッドや考え方を応 用して、どう行動するべきか?というプランを提案しているので、あなたが自分自身の日常生活の中で出会う課題に対して、問題解決を図る上での指針となるか と思います。



【無料特典音源】

セミナー音源 その6
action plans 1 〜具体的な行動プラン集1〜

52分34秒

まず、この一本目の音声では、

  • 職場の雰囲気を変えたい
  • クライアントの層を変えたい
  • 友人に自信を持って自分の好きなことを語れない
  • 恋愛関係のパターン(振り向いてくれない人を好きになる)を変えたい
  • 魂の目的(ミッション)を思い出したい
  • 人と会うことが面倒だと思ってしまう
  • 他人に拒否されることに抵抗がある
  • 無自覚に怠惰を選択してしまう
  • ネットワークビジネスやアフィリエイトに心理的な抵抗がある
  • バレエ教室の生徒数を40名⇒100名規模にUPさせたい
  • 自分にOKを出せない
  • 常に罪悪感から解放されない
  • 他人の幸せを素直に喜べない
  • 仕事をしないとお金が入らないという思い込みを変えたい
  • 無意識の思い込み、ブロックを顕在化する方法を知りたい
  • 自分のやりたいことが曖昧
  • 恐れの回避、という行動パターンを変えたい
  • 片付けられない、モノを捨てられない
  • 他人の心を変えたい

といったことへの回答を話していってます。



セミナー音源 その7
action plans 2 〜具体的な行動プラン集2〜

32分21秒

続いて、この二本目の音声では、

  • 借金、自己破産が怖い
  • 集中力・やる気が出ない
  • 結婚生活のモヤモヤ感を解放したい
  • コーチ・メンターが見つからない
  • 人々の価値観を変えたい
  • 大きな夢を持ちたい
  • 感謝の気持ちをついつい忘れてしまう
  • ハイヤーセルフとつながりたい
  • 株式トレードがうまくいかない
  • やりたいことを仕事にしたい

といったご意見に対して、具体的に何をすべきかを話しています。



セミナー音源 その8
action plans 3 〜具体的な行動プラン集3〜

44分57秒

三本目のこの音声ファイルでは、

  • 困ったことが起こったと思い込んでしまう
  • 理想のパートナーと出会いたい
  • ものごとを先送り、後回しにしてしまう
  • 子どもが欲しい
  • セルフイメージをどう上げたらいいのか?
  • 現状に感謝できない日があって、自分にいらだってしまう
  • 自分を愛する方法を知りたい
  • ワンネスの感覚を知らない人は、どうすれば安心感を得られるのか?
  • 給料の未払いなど、会社とのトラブルがあって困っている
  • 最短でゴールを目指したいと思ってしまう
  • 時間と収入を自分でマネジメントしたい
  • これまでの人生経験でできたマイナスの動機づけを変えたい
  • 仕事をしなきゃ、とは思うけど何をやりたいのかがわからない

といったことにお答えしていってます。



セミナー音源 その9
action plans 4 〜具体的な行動プラン集4〜

32分25秒

四本目のこの音声では、

  • 成功する人と、成功しない人の違いとは?
  • 恋愛関係を引き寄せたい
  • すべてが幻想、と言われても信じられない
  • 遠距離恋愛がもどかしい
  • 意志が弱いのを変えたい
  • 人々に無償で貢献したい
  • 仕事が長時間労働で疲弊してしまっている
  • 原因不明の体調不良に悩まされている
  • ものごとに影響されずにニュートラルでいたい
  • とりたい行動をとることができない

といったことに対して回答しています。



いかがでしょう??

これだけ豊富な事例を聴けば、きっと、あなたが直面している現実で、
このメソッドをどのように応用していけばいいのかが、具体的に見えてくるはずです。



これで、終わりにしてもいいのですが、
実は、まだあなたにお届けしたいものがあるんです。


僕は、あなたがこのオーディオセミナーを、自分の人生を変えるための
確かなきっかけにしてほしいと、本気で望んでいます。


だから、出し惜しみをせず、さらに3本の【フォローアップ音源】(合 計約132分)をつけることにします。フォ ローアップといっても、内容的には非常に高度で実践的なものになっているので、これらを聴くだけでも、あなたの意識の中に大きな気づきと変化(パラダイムシフ ト)を起こせるはずです。



【フォローアップ音源】

フォローアップ音源 その1
awareness and view of the world 〜認識と世界観〜

43分59秒

『引き寄せの法則』や『思考の現実化』を理解する上で大切なのは、最初に自分自身の” 世界観”を書き換えてしまう、ということです。上述した『分離』によってできあがった世界観を持っていると、他人と協力することに抵抗が生 まれてしまったり、いろいろな弊害が生まれることになります。


まずは、その”洗脳”を 解いてしまわないと、見るべきものも見えてこないのです。



テーマ的には難しく感じるかもしれませんが、できるだけ表現を砕いて説明しているので、じっくり聴き込んで頂けたらと思います。



フォローアップ音源 その2
know the axis of youeself 〜自分の軸を定める方法〜

62分36秒

この音声では、あなたが自分らしく自分の人生を送る上で大切な”自分の軸”と いうものを定めるために必要なことを説明しています。


”自由”に生きるために、絶対に必要なのが 自分の軸です。自由とは、あなたが好きなことを好きな ように選択できる、ということですが、自分の軸が定まっていないと、あなたの”選択”がブレてしまうことになるのです。



この音声ファイルでは、

  • ”自分の軸”で勘違いしやすいポイント
  • ”自分の軸”と はどういう もののことか?
  • 単なる目標や夢 とどう違う のか?
  • 過去・現在・未 来の関係性
  • 自分軸を定める ための具体 的メソッド
  • 内観での自分探 しのワナと は?
  • 過去のパターン から脱する ためには?
  • 情報のインプッ トに一番適 しているのはなに?
  • 自分の軸は、探 す必要はな い
  • 憧れの感情をエ ネルギーに 変える
  • セルフイメージ は知識と経 験で創られる
  • インプットとア ウトプット の適切なバランスとは?
  • 本は一冊読み 切ってはいけ ない
  • 一度読んで理解 できないこ とはスルーする
  • 本当の意味での 自分との対 話とは?
  • 『聖人』ではな く『成功 者』を目指す方がカンタン
  • 進む道は3分で 決め、計画 は2時間で終わらせ、後は行動する!

といった内容のことをお話ししています。



フォローアップ音源 その3
the art of modeling
〜コーチ・メンターの見つけ方・成功者のモデリングテクニック〜

26分09秒

本編音声でも語っているのですが、セルフイメージの書き換えをするためには、モデルにしたい人を見つけ、その人の行動を真似る(モデリングする)というの が、最も効率的な方法になります。


この音声では、その”モデリング”というテーマに絞り、具体的、かつ 実践的なポイントを語っています。



内容を少しだけ紹介すると、

  • モデリングとは どういうも のか?
  • コーチ・メン ターにはどう いう人を選ぶべきか?
  • どうやってその 人から学べ ばいい?
  • コーチ・メン ターに幻想を 持たないこと
  • ◯◯だけを観て 選ぶこと
  • モデリングで やってはいけ ないこと
  • コーチ・メン ターを失望さ せる行動とは?
  • あなたはなぜ望 む現実を実 現できてないのか?
  • 猿真似とモデリ ングの違い
  • なぜ信者や崇拝 者になって しまうのか?
  • ビジネスの成否 を分ける意 識のシフト
  • モデリングの最 大のポイン トとは?

といったものになります。




以上が、このオーディオセミナー、【Make Yourself Active】(行動する自分を創る)の すべてになります、と言いたいところなのですが、、、




ら に、もう一つの無料特典をつけてしまいます!



【無料特典音源 その2】

フォローアップ音源 その4 【無料特典 その2】
the answers to the questions 〜本編音源へのご質問への回答集〜

68分38秒

最後に収めたこの音声ファイルでは、本編ファイルを聴いた方から寄せられたご質問に回答する形で、僕がいろいろと事例を交えながら解説をしていっていま す。

  • 天災や事故のリスクは避けられ るのか?
  • 恐れの理解を進 めるためには?
  • 聞き流しじゃな くてじっくり聴 いちゃだめなの?
  • あがり症、コ ミュニケーション の苦手を克服するには?
  • やる気が起こら ないことをやる べきなのか、やめるべきなのか?
  • 悟りと姿勢の関 係性はあるの か?
  • 自分自身との約 束って何をもっ て成立するの?
  • 能力を発揮でき る人とできない 人の『差』とは?
  • インド思想でい うところの『カ ルマ』はあるのか?
  • 洗脳によってで きた観念を解く にはどうすればいい?
  • 疲れやすく気力 が湧かない体質 をどう変えればいい?
  • 成長し続ける生 命の最終到達点 とは?
  • 自閉症と両親と の関係性
  • 自分の仕事(営 業)に対して嫌 悪感がある
  • 人との縁を広げ ることに抵抗が ある
  • 恐れが実現しそ うなときは諦め るしかないの?
  • 行動がとれない とき、そこに意 味はあるの?
  • 不動心を身につ けたい
  • そもそもセルフ イメージって一 体ナニ?
  • なりたい自分と いうのがわから ない
  • コミットするの は、少人数に対 してでOKなの?
  • 行動してると き、もっと大事な ことがあるのでは? とブレてしまう
  • ニュースなどで トラウマに絡む ような話を聞くと、激しく動揺してしまう

といったご質問に回答しています。




かがでしょう?


以上、本編5本(約 213分)、無料特典4本(約160分)、フォローアップ音源3本(約132分)、無料特典その2(約68分)、合計13本、時間にして、約9時間半以上も のボリュームの音声セミナーとなっています。



また、特筆すべきことは、これが単なる普通のセミナー講義ではなく、音声ファイルとして、何度でも繰り返して再生できる形であなたの元に届けられるということです。つま り、あなたは、自分が理解できるまで、何度でも、しかも自分の理解のペースに合わせ て、メソッドの学習を進めていくことができるということです。



僕がこのセミナーを音声ファイルとして制作したことには、もちろん意味があって、僕自身が他人の、もっと言えば、僕が憧れてモデルにしたい、と思うような 人たちのオーディオ教材を聴き込んで勉強し、それを実践に移したことで、僕自身のセルフイメージと現実を大きく変えることに成功したからなのです。


専門的な言葉を使えば、耳から入る音声情報は、『潜在 意識に届きやすい』、ということなんです。また、さらに音源内では、オーディオ教材での学びをさらに加速させるためのポイントというのも、 いくつかしっかりと解説しています。



そして、もう一つ、あなたが知っておくべきこと、このオーディオセミナーの学習効果、実践での成果を格段に上げるための”特典”に ついてお知らせします。



それは、Facebookの非公開グループを利用した、サポートコミュニ ティへのご招待です。

Facebookコミュニティ

このコミュニティに参加すれば、24時間いつでも、僕や、すでにこのメソッドを実践して、自分のセ ルフイメージや現実を変えることに成功しているメンバーたちからのサポート、フォローを受けることができます。


教材だけをお渡しして、それで終わり、では学べない人が大多数だということは、長年の教育業界の仕事でイヤというほどわかっています。でも、安心してくだ さい。それはあなたの個人的な問題ではないんです。人の心というものはそういう風にできているんです。


教育業界での実務を10年以上経験し、”人の心のしくみ”というもの をひたすら追究し続けて、数ヶ月でブログに1000人以上の読者を集めた僕が、現時点でたどり着いた、もっとも効率の高 い学習のシステムが、このオーディオセミナーに詰め込まれているのです。



また、Facebookグループは、自分自身がオーディオセミナー内で学んだことを、どのように実践して、どういう結果を得られたのか、をシェアする場に もなっています。

Facebookコミュニティ

あなたはもう、一人じゃないんです。

あなたはもうこれ以上、終わりの見えないことを、一 人でがんばる必要はないんです。


みんなで一緒に変わっていきましょう!



グループには、海外在住の方も参加していて、非常に前向きで明るい雰囲気で盛り上がっています。なぜなら、自分を変えて現実を変えよう、という同じ目的をもって集まったメンバーだからで す。いつか海外でオフ会を開催しよう、という話まで出てきています。


あなたが今、どういう現状にあってどういう人間なのかは一切関係ありません。
このグループ内では、一人の課題について、みんなが一緒になって、まるで自分のことのように真剣に考えて、意見やアドバイスを交わして、とても素晴らしい 雰囲気の交流が行われています。


これは僕自身がブログやメルマガを書きながら実感したことなのですが、自分の決意を誰かに伝え、それを聴いてくれる人がいることで、人は自分の能力、限界を超えて成長していくことができるの です。自分のためだけにがんばるのではモチベーションが続きません。


ですが、『誰かのため』という目的ができることで、あなたの中に尽き ないモチベーションのエネルギーが流れ込んでくることになるのです。ここで、あなたはきっと、『モチベーションが長続きしない』『根気がない』の は、あなたの個人的な問題ではなかったこと、あなた自身に原因があるのではなかったということに気づけるはずです。

Facebookコミュニティ

あなたも是非、この素晴らしい仲間の一員になってみませんか??




ここまで、長々と読んで頂いてどうもありがとうございました。

最後は、シンプルにお伝えします。
image

このオーディオセミナー、価格は¥12,800で 提供させて頂きます。


ここまでに書かれていたことを、あなたが正しく理解して、あなたにとって必要なものだという確信を育ててくれていたのなら、これは決して高い価格には感じ ないはずです。



これも、一つ大切なアドバイスとなりますが、お金の使 い方、お金をどういう気持ちで使うのか?ということは、あなたのセルフイメージにとても大きな影響を与えることになります。


もしあなたが、ここまでこの文章を読んできて、『この金額を支払って元がとれるのか な?』と考えるのなら、正直にお伝えします。あ なたはまだ、これを買うべきタイミングにありません。


僕は、このオーディオセミナーを購入して頂く方とは、本 気のお付き合いをしたいと考えています。なので、自分自身の学びのために、経験のために、人生の質の向上のために、喜んでお金 を支払おう、 と思える方だけに買って頂きたいのです。


これも、届く人にしか届かない言葉、表現だと思いますが、この金額は、僕に支払うのでも、オーディオセミナーという商品に支払うのでもなく、”あなた自身”に対して支払うものだということです。


この言葉の意味が理解できた方は、購入ボタンをクリックしてください。そして、オーディオセミナーやFacebookグループでお会いしましょう。これが 僕とあなたの人間関係のスタートとなるのです。



一つだけお断りしておかなければならないのですが、このオーディオセミナーは、Facebookグループでのサポート体制の都合上、購入者数があまりにも 増えすぎるとサポートに支障が出てしまう可能性もあります。


ですので、販売の状況によっては、
今後予告なく、販 売を停止させて頂く可能性があることをご了承ください。


あなたが、人生を変える” 一歩”を踏み出すことをお待ちしています。
お付き合い頂いて、どうもありがとうございました。



オーディオセミナーを受講される方は、
こちらのボタンをクリックしてください。

購入ボタン
販売価格 ¥12,800
決済方法
決済方法

※決済はクレジットカードか、銀行振込でお受けしています。


※本セミナーを受講するためには、PDFファイルやmp3ファイルをweb上から開 くことのできる環境が必要です。iPhoneで可能なことは確認済みですが、一部のスマートフォンでは再生できないこともあります。パソコ ンをお持ちでない方は、インターネットカフェなどのパソコンを通して、携帯音楽プレーヤーにmp3ファイルを保存することで聴けるようにはなります。


ご不明な点がありましたら、メールなどでご連絡を頂けたらと思います。

ご購入者さまへのサポート

PDFファイル内に、Facebookグループ【行動 する自分を創る】への参加手順が記載しています。本オーディオセミナー購入者さまへのサポートはすべて、そのグループ内で行わせて頂きま す。また、期限は設けておりませんので、回数などの制限なくサポートさせて頂きます。



個人情報保護方針特定商 取引法に基づく表示